亜希編集局 *^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ストーリーのあるものに囲まれること(長文になってしまった(笑))

<<   作成日時 : 2017/08/29 00:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

小鹿田焼のカップ。
これには、ひとつ前の日記で話したように、たくさんのストーリーがあります。

まずは九州北部豪雨被害に負けず、国の重要無形文化財を守り続けてくださっている窯元の皆様の想い。

そしてそれを応援されている大川総裁の想い。

そしてその熱い現場で、総裁が私のお誕生日をふと思い出して下さった事。

私はこのカップを使うたびに、その素敵なストーリーたちを思い浮かべると思います。


このように、私の周りにはいろいろなストーリーを持った物たちがたくさんあります。


先日もお話ししましたが、皆様からいただいたプレゼントの数々。
見るたび使うたびに、いただいた時の様子やお手紙、その方の顔を思い出します。

もしかして私みたいな感性を持っている人は少数派なのかもしれません。
友達に話してもあんまり共感されないので(笑)

でも、だからこそ、長く使うものや毎日見るものなどには出来るだけストーリーを作る事にしているんです。



例えばキーホルダー。
毎日使うものだし、長く手元にあるものだから、私の大好きな革製品のブランドの本店(名古屋!(笑))に行って選んだ品物です。
そして数年後、またそこに行って素敵なバッグを自分へのプレゼントとして買いました★
見るたびにそのブランドのことを思い出すし、買いに行った思い出も褪せる事はありません。


例えば文房具。
私は文房具フェチですが、ちょっと遠出をしたときに、かわいいペンなんかを見つけると必ず買って帰ります。
たとえば、横浜で買った透明のボディのボールペン(150円(笑))、江頭さんのお誕生プレゼントを選んでる時に一緒に買った赤のサインペン(300円!笑)。


例えば、コーヒーカップ。
鳴瀬まみちゃんが私のお誕生日に、名前入りのコーヒーカップをくれて、私はこれで毎日コーヒーを飲んでいます。
まみちゃんと毎日過ごしてるようなもんだ!(笑)


例えば、リュック。
これはあるマネージャーさんから頂いたもので、ものすごく使いやすくて機能的で可愛いのでヘビロテしてますが、これもやはり、触るたびに頂いた日のビヤホールが浮かぶわけです。(笑)


例えば、定期入れ。
親友のリカと横浜のチャーミングセールに行った時に(笑)、大好きな横浜でリカと居るときに何か買いたい!と思って買いましま。ピンクの革て出来てるしっかりした仕立ての定期入れは、愛用してます★


そして、このお誕生日に頂いた、クラッチバッグを使うときはカオリンを思い出す事となるでしょう(≧∇≦)



語り始めるとキリがありませんが(笑)、こんな風にいいストーリーがあると、触るたびに気持ちがいいものです。

こんなことを思い始めたのは、大人になってだいぶ経ってから。(笑)
変なこだわりが強すぎると生きづらくなりますが(笑)、自分だけのルールで毎日が楽しくなるなら、いくらでもこだわっていきたいですよね。

これからも大好きなものを、たくさん集めていきたいと思います(*^_^*)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
ストーリーのあるものに囲まれること(長文になってしまった(笑)) 亜希編集局 *^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる